FC2ブログ

admin | write | edit | image | analysis

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2013年の幕開けでございます。

多分に漏れず、RUTOAにも2013年がやってまいりました。


1年あっという間。

と感じる年の暮れから、また新たな思いの宿る

年の初めに更新でございます。


2013年もAZUMAは変わらず美容師でございます。

自らが志した道を職能として全うしていられることを

なによりうれしく思います。

RUTOAにお越し下さるあなたさまに少しでも

美容師としてお役に立てますことを目指してまいります。



多くのご縁に感謝し、

多くのご支援に感謝し、

多くのご愛顧に感謝し。

さらなるご縁に繋がりますことを願っております。


本年も、なにとぞ。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。
 

正月休み

本日でAZUMAの正月休みもおしまい。

もっと休めばいいのになんてお声も

いただきますが、ご予約下さるお客様が

お見えになると、休まずに営業していた良かったなあと

思うわけです。

年末最後の12月30日も例年のように多くのお客様が

お越し下さいました。年始の1月3日もご予約を頂いております。

おかげさまでございます。



実家も札幌市内ですぐ行けますし。

あんまりだらだらと予定もなく長く休んでしまうと、

かえって体調を崩してしまいそうですし。



いつか頂くやも知れない長期休暇は、

旅なんぞのためにとっておこうかなと。



3日もお店を閉めていると、休み明けがどきどきします。

ましてや冬。トラブルありきの雪国でございますので。


どうなっているかな。。

 

本日より

営業いたしております。

RUTOA2013の始動でございます。


まずはAZUMAひとりで少し寂しく。

明日から本格始動ですな。
 

頂き物



先日いただきました。たい焼きと日本酒。

ありがとうございます。

お心づかいに感謝いたしております。

RUTOAにお越し下さるだけでも有難いことなのに、

こうしてわざわざ気にかけていただけることを

とてもうれしく思っております。



甘味にサケ。

AZUMAの好物でございます。

ちょうど催す宴がございました。

おかげさまでいい気分に出来上がりました。


ごちそうさまでした。
 

次回ご予約システム

2012年11月・12月の期間に導入たしました、

次回ご予約システム。

たいへんご好評につきまして、しばらく延長することにいたしました。


次回ご予約POP



【次回ご予約システム】


RUTOAにご来店頂き、お帰りの際に次回のご予約を

なさいますと、次回施術料金を10%offさせて頂きます。



お客様にとっての予約の為のめんどうな電話の手間が省けて、

そのうえお得。そんな一石二鳥の夢のようなシステムでございます。



ご予約なさっても、もし後日ご予定が変わりましたら、

ご予約内容・日時の変更もお受けいたします。

その際は電話等でご連絡下さいませ。




髪には「賞美期限」というものがございます。

食品のおいしく食べられる期間をしめす賞味期限と同じで、

きれいを保っていられる適正な期間です。

お帰りの際に次回ご予約をいただくことによって、

賞美期限を過ぎてしまうことなく、あなたさまのヘアスタイルを

今まで以上にステキに保つことができます。


ぜひみなさま、どうぞ【次回ご予約システム】をご利用下さいませ。




※10%offの期間は60日以内でのご予約とさせて頂きます。

※後日のご予約内容・日時の変更はご予約日の2日前までとさせて頂きます。

(60日以降へのご予約の変更、2日前よりあとの変更は、10%offの対象外となりますのでご了承下さい)
 

頂き物



友人からの、釧路のお土産。

わざわざとRUTOAに立ち寄ってくれて。

しかも好物の福司。

ありがとう。

お心づかいに感謝です。


fc2blog_201301041000412c1.jpg

そしてスガワラさんからも釧路土産を頂いて。

こちらも好物の本乾ししゃもと、アテを。

ありがとう。


これはもう、釧路産同士のセッションですな。


ごちそうさま。
 

Aglaia(アグライア)ラウンドシャンプー

SPTRボトルイメージ写真

12月より、RUTOAで使用しているシャンプーを変更いたしました。

変更して間もないですが、たいへんご好評でございます。

詳細はこちらをご参照いただきたいと思いますが、


◎オーガニック&サイエンスのWスパイラルケアで髪と頭皮にプロフェッショナル・アプローチ

◎甘美な天然ダマスクローズの優雅な香り

◎洗浄成分低刺激で髪にもお肌にも優しいアミノ酸系

◎ノンシリコンでありながら、きしまない

◎比類なき類稀なツヤ感とさらさらの仕上がり


シャンプー・トリートメント各【2625円/350ml】でございます。

札幌でRUTOAのみのお取扱となります。(2013年1月現在)
 

シャンプーのこと

昨日ご紹介いたしました、アグライアシャンプー。

RUTOAが札幌で唯一の取扱となります。(2013年1月現在)


「取り扱っているお店が少ないってことは、

たいしたことのない商品なんじゃないの?」

そんな疑問をお持ちのあなた。

とんでもございません。

もちろんAZUMAが単に掘り出し物が好きで

希少性に飛びついたわけでもございません。


まずRUTOAがこの商品を導入した経緯はと申しますと、

このシャンプーのメーカー、パーマ剤・ストレート剤と

そのトリートメント処理剤に特化した、プロフェッショナル専用の

メーカーの中でも、さらにコアな部類のマニアックなメーカーなんです。

そのメーカーの商材をオープン時より使用いたしておりまして、

それも札幌で問屋が見つからず、メーカーとの直接取引を断行という経緯。


そのメーカーが、今回満を持しての

シャンプー・トリートメントシリーズを発表。


数少ないお店にまずお声がかかり、サンプリングののち、

正式導入にいたったわけです。



マニアックなメーカーの商品って、

合う人にはこの上なくいいんだけど、合わない人にはいまいち。

なんです。


大手のメーカーのものはそれに比べて、

万人にそこそこいい。

っていう評価になる気がします。

そういう評価の商品を作ろうとすると、どうしても

安定性が不可欠です。良くも悪くもバランスがいい。


例えば、有効成分をもっと入れたほうがいいんだけど粘性が。。

となると、間違いなく使い勝手を考慮する。

そうじゃない方が髪にとって良くてもです。


コアなメーカーは、そこを攻めるんです。

なので正直申しますと、いわゆる使いやすいシャンプーと

比べますと、ニューシャンプーの使い勝手は劣ります。

シャンプーは少しゆるいし、トリートメントは粘性が強い。

でもこれを、粘度調整をして硬くしたりゆるくしたりすると、

有効成分が薄まってしまう場合があります。


他社の商材ですが、RUTOAで使用しているケア剤で、

しゃばしゃば。色がない。香りもない。保存料すら入っていない。

なんてものがあります。

その方が、商材としてよりよい効果を発揮できるから。



手前味噌になってしまいますが、

RUTOAが数年前札幌で初導入したトリートメント。

その当時は取引可能なディーラーに、わざわざ

取り寄せてもらっての導入でした。

ディーラー側としても、在庫は抱えられないので、

注文毎の発注になるので他の商材より時間もコストも

かかるとのことでの了承。


それが数年経った今、どうなったか。

そのトリートメントは評判をよんで多くの札幌の店舗で

使用されるようになったばかりでなく、

大阪が本社のそのメーカーは、札幌イケル。とふんで

営業所を立ち上げました。


今回のシャンプーは、メーカーが限定流通にしているようで、

どこでもディーラーに卸しているわけではないようです。

札幌のディーラーにも卸しているところはないようですし。

なので火がついて流行ることはないと思いますが。




なのでまずは1度ホームケアでお試しいただきたいなと思います。

優雅なバラの香りが苦手なかた以外は。
 

手打ち蕎麦 こはし



毎年恒例、年の暮れのランチ蕎麦。

やはり大晦日の蕎麦屋はなかなかの盛況っぷりでした。


はらはらと舞い始めた雪の中、

今回は、市場近くのこはしへ。

ミシュランにも掲載されているそうで。

壁と天井をつなぐ角のない曲線が印象的でした。

簡素で、なかなか好みの佇まいでした。



せいろもよかったですが、

上品な香りの温かいそばのつゆが絶品でした。



今年の暮れは何処に行こうかなと、早くも

思考をめぐらせるわけで。



手打ち蕎麦 こはし

札幌市中央区北10条西21丁目1−2
 

頂き物



先日いただきました。

ありがとうございます。

お心づかいに感謝いたしております。


最近、日本酒と、おいしい肴をたくさん頂いております。

うれしい限りでございます。


冬は日本酒がおいしい季節ですね。

ひやおろし良し。燗酒良し。



北海道のお米の味が良くなると、

あわせて日本酒の味も良くなっていくのでしょうかね。


おいしくいただきました。

ごちそうさまでした。
 

    Next ≫